アーリーリタイア 雑話

【シンプル】幸せな人生に必要なことを整理した結果【3つだけ】

僕は今32歳。そろそろ33歳になります。

今の奥さんと付き合い始めて5年目。

結婚して3年目。子供はまだいません。

そんな中の新型コロナ。

自分と向き合う時間ができたことをいい機会とし、

「どうしたら自分と妻の人生が幸せになるか」

を考えた結果、とてもシンプルにまとまったので、

今後、自分が人生を見失わないために書き残そうと思います。

1.仲のいい家族や友人

家族は、奥さんでも旦那さんでも子供でも良いし、実家の両親でも兄弟姉妹でもいい。

四六時中、一緒にいる必要はないし、常に連絡を取り合う必要もない。

それでも「一緒にいてくれる」「困ったら話を聞いてくれる」。

そんな「損得関係なしにつながってくれる自分以外の存在」というのが人生を幸せに生きる上では必要だと思う。

 

生きるだけならなんとかなっても、「幸せに生きる」なら必要不可欠。

どこに出かけても、どんなイベントに行っても、それを共有してくれる人がいるだけで世界は鮮やかになる。

僕は彼女ができない学生の頃からそう思っていたし、結婚した今でもそう思っている。

 

 

2.健康な身体

ただ生きるだけならどうでも良いかもしれないが、「幸せに生きる」なら健康な身体も必要不可欠。

特に「丈夫な筋肉」「健康な歯」の2つが必要。

 

周囲を見ると、

◆30代は腰を痛めやすくなっているし

◆40代は肩が上がらなくなっている。

◆50代は内臓が悪くなっていて

◆定年退職できる60代には身体がボロボロになっている。

言うまでもなく、健康な身体は「人生を幸せに生きる」ために必要。

 

そして「健康な歯」。

今まであまり意識してこなかったけれど、歯は衰えこそすれ悪化したら戻ってこない。

1日3回もある「食事という幸せ」が無くなることを考えたなら、健康な歯もまた今から大切にすべきだ。

 

歯の大切さについては、この音声配信で学んだ。

ぜひ一度聞いてみてほしい。

 

 

3.自由な時間を得るためのお金

急に生々しくなるけれど、やっぱりお金は必要だ。

丈夫な身体があり、幸せをくれるパートナーがいたとして、それを楽しめるだけの「時間」が無いと何もできない。

少なくとも、普通のサラリーマンとして人生の大半の時間を消費され続けるだけではだめだ。

だから、お金に働かされないようにしないといけない。

 

①生活のために働く必要がなければ、多くの時間を人生を幸せにするために使うことができる。

②お金があれば選択肢が増えるから、より幸せな人生を選ぶことができる。

 

お金を得るのは手段であって、目的はこの2つ。そこだけ注意が必要。

 

 

◇ ◇ ◇

 

 

幸せな人生には

「仲のいい家族や友人」

「健康な身体」

「自由な時間を得るためのお金」

の3つがあればきっと大丈夫。

じゃあ次に、具体的にどうしたら良いかを考える。

といってもお金以外は全然難しいことじゃない。

 

 

4.仲のいい家族や友人をもつ方法

① その人との時間をたくさん持つ。
② その人に興味を持ち続ける。
③ 何度も話し合う。
④ 歩み寄る。
⑤ 相手が喜ぶと思うことをたくさんしてあげる。

 

夫婦生活は3年しかないけれど、これが出来ればきっと大丈夫だと僕は思う。

やるべきことは決まっている。

あとはやるだけ。

それが意外と難しいのだけれど・・・。

(もし他にもあればコメント欄で教えてください^^)

 

 

5.身体を健康に保つ方法

① 継続的に筋トレする。
② 定期的に歯医者に行く。

 

本当にシンプル。

でも、仕事や家事、子育てが忙しくなって、続けられなくなる人が大半。

僕もそのうちの一人。

子供がいるわけでもないのに、まだ30代だから大丈夫といって結局さぼってしまっている。

とはいえ、やるべきことは明白だから、あとはやるだけ。

 

 

6.「お金」を得る方法

① しっかり「貯める」
② もっと「稼ぐ」
③ 長期的に「増やす」
④ 失わないよう「守る」
⑤ 大切な人に「使う」

 

「お金を得る方法」と文字にすると、とてもに胡散臭い(笑)

でも、この話題は幸せな人生には避けることはできない。

いくつか本を読んだり調べたり考えてきた中で、この考え方が一番いいという結論になった。

 

奇抜でなくて、王道で、バランスが取れていて、地に足がついている。

抽象的だが、あらゆる物事は極端であればあるほど突出するが、長続きはしないと思っている。

だから「バランス」という考え方に共感した。

 

元になった本はこれ。

 

お金に関する本は無数にあれど、

これ以上にお金の全体を分かりやすくまとめている本は無かった。

幸せない人生を得るために、奇抜なことをする必要はない。

(リスクをとる必要はない、という意味ではない)

 

手に取って読んでみて、ふとした時にまた読んで、この考え方をじっくり身体に染み付ける読み方がいいと思う。

僕は2回目。1回目よりも頭がクリアになった。

 

 

◇ ◇ ◇

 

 

今日の自分の行動は、どれにつながっているのかを考えてみると整理しやすい。

仲のいい家族や友人のため?

健康な身体のため?

自由な時間を得るためのお金のため?

どれにでも当てはまっていないのなら、きっとその先は幸せな人生につながっていない。

それを間違えないよう、余計な遠回りをしないよう、日々意識しながら行動して、素敵な1年を積み重ねたい。

 

独白とも言える僕の記事をここまで読んでくださり、ありがとうございました。

heyhey

-アーリーリタイア, 雑話

Copyright© heyheyブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.